ハムスターの「在庫あり」ならコチラっです

ありがとうございました。空色の子は亡くなってしまったので・・・。あの子のイメージそのままです。

早速ご紹介!

2018年01月09日 ランキング上位商品↑

ハムスターペット仏具 ペット骨壷 ミニ骨壷 「やわらぎ さくら」ピンク骨壷 小さい 骨入れ 分骨 ペット 犬 猫 ハムスター うさぎ フェレット ミニ 骨壺 入れ物 ケース 陶器 ピンク かわいい 国産

詳しくはこちら b y 楽 天

ブルーと同じシリコン付蓋がとても良いです。PCを開く気力もないまま、何とかこちらのショップにたどり着きました。この子がお空に帰った時、分骨するために購入しました。元の飼い主さんの事情で居場所を点々としてしまった18歳の子。ありがとうございました。分骨用に購入しました。ありがとうございました。ちょうどうちの子たちにぴったりの色合いだったのです。もう骨は残っていないので、写真を入れて納骨しました。お位牌・仏具セット・遺骨カプセル・・・その他!発注しました。やっと素晴らしいお家で落ち着けたのに腸に大きな腫瘍が見つかって余命があまりないことがわかりました。でも、私は、あの子を天国に旅出させてあげなければならない。ご縁があってお世話した猫ちゃんのために購入しました。。とても小さくて色も綺麗で可愛いです。可愛いピンクで部屋に置いても違和感なくとても気に入りました。とても綺麗で温かみのあるピンク色です。大きさも丁度良いので大変気に入っております。でも、最初から全て一式を自分で選んで揃えてあげたい。ピンク色がとっても優しく大変気に入りました。色味も暖かくてよい。6cmの深さのうち4.5cm程に納まる小さなお骨を選んで入れました。シリコン付なので蓋が簡単にはずれることがなく、安心です。パッキンがしっかりしていて安心して使えますね。とても色も綺麗で蓋もしっかり閉まり!ゴムのようなものがついてるので簡単には開かないようになってます。ふたがしっかり閉まるので!お墓の中でもし倒れても安心だと思いました。何度も!何度も!あの子の後を追って行きたいという絶望に駆られます。が!その分1.5cmはお骨が入りません。お揃いの供物皿と水入れも購入させていただきました。サイズも丁度良く!淡い色調で気に入りました。動物霊園でお葬式をしたので、お位牌などはあります。四十九日を迎え、遺骨を土に還して安らかに眠ってもらおうと思いますが、少しだけでも近いところにいてほしくて、分骨用に購入しました。心のこもった暖かい対応に感謝します。ペット共用墓を購入したため!数年前に他界した愛犬(女の子)も納骨したく!このミニ骨壷を購入しました。あの子に、会いたい・会いたい・会いたい・・・。いかにも骨壷!というものはイヤだったので!こちらに出会えてよかったです。ピンクのやわらかなお色味も優しさ溢れる感じがして暖かみがかんじられるし!しっかり蓋も閉じられるようパッキングできますので!湿気の心配もなさそうですありがとうございました手のひらに乗るほどコンパクトですが!末永く手元に置くのにちょうどいいです。大切に使わせて頂きます、有り難うございました(*^^*)とても可愛い手のひらサイズの骨壷をさがしていました。手元に届きました。思っていたよりも沢山のお骨が入るのが嬉しかったです。手のひらサイズ。今回2回目の購入です。発送も早く大変満足しております。お店の方の対応も良くて、優しいお言葉に涙が溢れました。15歳で旅立ったゴールデンレトリバー♀の一周忌を迎え!やっと「お墓に…」という気持ちになり!離れて暮らす家族で分骨するため購入しました。落ち着いた可愛らしい色合いで大変満足です。もうすぐ!愛犬の四九日を迎えるにあたり!遺骨を土に返そうと思っていますが!一部分骨で残して置きたくて!手のひらサイズの骨壷をさがしていました。ペットの分骨用にといろいろ探していたところ!こちらの商品にたどり着きました。お色も淡いピンクで優しくて可愛いです。雌だったのでピンクを。ありがとうございました。綺麗なやわらかなピンク色ですが、あの子が着ていた服をリメイクして、骨壷カバーを作りました。注文した次の日に届いて!とてもありがたく思いました。有り難うございました(*^^*)亡くなった文鳥のお骨を納めたいとご購入しました。とても重量感があり倒れにくい感じがしますし、色も鮮やかな色で嫌味がありません。優しいピンクの色、手のひらに乗る小ささがかわいいです。この【ミニ骨壺やわらぎ】は!長期旅行に出る時もずっと一緒にいたいので分骨用として購入しました。レビューでお値引きとありましたがとても可愛いです。最後に!お位牌などの相談でとても丁寧に相談にのって下さったショップのスタッフさん。私の愛するたった一人の家族であるわが子(チワワ13歳女の子)が旅立って17日が経ちます。ありがとうございました。悲嘆と絶望と涙に明け暮れる毎日です。毎日蓋を撫で、話しかけています。